多重債務の相談所を始めた理由

当相談所代表が、借金トラブルを経験した時の
「正しい知識があれば借金問題・多重債務問題はそれほど恐いものじゃない」
という想いが相談所を始めるきっかけです。

「サポートセンター綜合コミュニティサロン」の代表の西村俊和です。簡単にですが私のプロフィールについてお話します。

出身は秋田県ですが、10代のときに両親の都合で関東へきました。その後、旺盛な好奇心(?)が災いしてかさまざまな職業を経験し、住所もいろいろと変わり、たくさんの人と交流を持ち、若い頃ずいぶんと浮き沈みも体験しました。

知り合いの保証人になり多額の借金を背負う

他ページでも、知り合いの保証人になったため多額の借金を背負ったことに触れておりますが、実際借金の怖さを思い知らされたのはこの時でした。

どう考えても返済できない額の借金を背負い途方にくれましたが、聞きかじっていた金融の知識と、ある人から頂いたとても的確なアドバイス、そして心からの励ましの言葉で勇気が湧き出てきたのを覚えています。

「借金が怖い!」

そのおかげもあってなんとか借金は返済し終わり、平穏な暮らしを持つことができるようになりましたが、やはりその時のアドバイスと励ましの言葉がずっと心に残り、結局その後の人生を選ぶ大きな要素になったようです。

正しい知識があれば借金だって怖くない!?

「正しい知識があれば借金問題・多重債務問題はそれほど恐いものじゃない、みんなが困っているのは必要なことを知らないからじゃないか」と思い始めた私は、金融の勉強を本格的に始め、自分の経験も生かしつつ多重債務で困っている人に融資をしたりアドバイスをしたりしてサポートする仕事を選びました。

それからはずっとこの世界にいて今年で約20年、相談にのった件数は約10,000件に達しました。 多重債務の方の債務整理の相談に乗ってきて、素直にアドバイスを聞いていただいたことも、聞いていただけなかったこともありますが、いずれにしてもいつもご相談者と目線を同じにして、親身にアドバイスをしてきたつもりです。

昨今の激動する金融業界のうねりを直接肌で感じ、今後の自分の行く道を真剣に考えた結果、これを機に融資関係は無くして現在では秋葉原を拠点に相談業務に専念しております。

相談業務は完全ボランティア=無料で行っています

現在多重債務でどうしていいか分からないという方は、まずはご相談ください。
お電話、メールでのご相談は無料でお受けしています。
来所してのご相談は有料とりますが、良心的な費用(3,000円税込/1時間)でご対応させていただいております。
相談者の多くの方は相談後、「気持ちが楽になり、勇気が出てくる」「もっと早く相談すればよかった」とおっしゃります。おそらく第三者からのアドバイスをもらうと、自分を客観的に見つめられるためと思います。

多重債務問題は一日一秒でも早く手を打ったほうが良い結果になります。中には、即日で解決できる場合もありますので、悩んでいるならちょっとの勇気を持ってお電話をかけてみてください。きっとお力になれると思います。

相談センター電話窓口 9:30~24:00【03-5846-1725】/お問合せフォーム24時間受付中

一人で悩みを抱え込まず、どんな悩みでも良いので、まずはご連絡下さい。
必ず方法はあります。一緒に考えてゆきましょう。

ページの先頭へ戻る