多重債務相談者の手紙

気持的にはすごく楽になり仕事に身が入るようになってきました。

千葉県野田市M・Sさん (借入 5件 600万円 30代 男性 主婦)

気持的にはすごく楽になり仕事に身が入るようになってきました。の手紙写真

前略
その節はいろいろお世話になりました。
~略~
自分にとってかなりたいへんな人生がスタートしましたが気持的にはすごく楽になり仕事に身が入るようになってきました。もし自分がしんどくなってグチを言うかもしれませんがその時は聞いてください。
あの電話のあと全然経過を報告していなかったので手紙という形で報告させてもらいました。 また何かありましたら報告します。
では毎日寒い日が続いていますのでお体には充分気をつけてください。

アドバイザーズコメント

M・Sさんは30代後半の奥様です。
ブランド商品を買いまくり、多重債務者になりました。クレジットカード5枚で600万弱の負債です。
夫婦の間がうまく行かず、買い物でストレス発散したと後悔していました。一括返済のキャッシングもあり、給料は目の前を通るだけ、つまらない日々でした。
思い切って当社にTELをしたのが縁になり、時々話しをしておりましたが、根本的な解決をしたいと考えて来店して来ました。
多重債務の意味もわからず、多重債務者になっている事にも自覚がなく、話は多重債務の意味の説明から始り、債務整理まで約2時間、その日は、「よく考えます」と言って帰られました。
後日の手紙で、債務整理でがんばっている様子を頂き心よりエールを送りました。

相談センター電話窓口 9:30~24:00【03-5846-1725】/お問合せフォーム24時間受付中

一人で悩みを抱え込まず、どんな悩みでも良いので、まずはご連絡下さい。
必ず方法はあります。一緒に考えてゆきましょう。

ページの先頭へ戻る